ゲデヒトニス

性別:男ではあるらしい・歳:不明・一人称:私
作品・役者:リブリオ・語られざる者

語られざる者としてのルール『世界に干渉しない』を破り、様々な知識を求める者。
眠ることも食べることもしない代わりに、延々と本を読み続ける。
役者を引き抜いたり、物語の改変を行っている。
容姿は地味ではあるが、世界においてはとんでもないことを行っている黒幕。
ただし彼はサマエルと違い物語に入ることが出来ないため、
傀儡や協力者を利用して世界を翻弄する。
サマエルを敵対視しているが、彼がカミサマであることを知らない、役者。


■作者コメント
サマエルの対になる存在。触覚のせいでゴ○ブリと呼ばれることも。
物語に出現しないかわりに、上からあれこれ指図をする嫌な性格のキャラクターです。
本編ではないところではいじられてばかり。